• 1 花水木
    花散歩から
  • 2 石 斛
    自 宅
  • 3 雪 柳
    湧永記念庭園

高松城跡&玉藻公園

Category : たび

旅の最終日は午前中は高松城址及び玉藻公園です。
画像の説明は船頭さんの説明から。。。。。。。

高松城(たかまつじょう)は 香川県高松市玉藻町にあった日本の城である。
別名・玉藻城(たまもじょう)。国の史跡に指定されている。
◎遺構 櫓・門・渡櫓・石垣・堀 ・
◎ 指定文化財 国の重要文化財(北の丸月見櫓・水手御門・渡櫓・旧東の丸艮櫓・披雲閣)・国の史跡
◎豊臣秀吉の四国制圧の後、1587年(天正15年)讃岐1国の領主となった生駒親正によって
◎「野原」と呼ばれた港町に築かれた 現在見られる遺構は 江戸初期に徳川光圀の兄で常陸国から
12万石で高松に移封された松平頼重によって改修されたものである。
 ◎現披雲閣(大正期) 披雲閣と内苑御庭 桜御門跡 内苑御庭等有った
 ↑以上ウィキペディアを参照


今回の旅でどうしても行ってみたい 城跡 高松城址 私の我儘を聞いて貰った

 三重櫓や門など一部の建物と一部の石垣 堀が現存し 城跡は公園」として整備されていた。
ホテルの無料シャトルバスで高松駅まで送って頂き 近いので徒歩で行く
琴電のコィンロッカーへ荷物を預け 直ぐそこは高松城址です。
JR高松駅 琴電の高松駅 高松港も近くて お濠の水が海水という城跡は初めてでした。

高松城は420年前 豊臣秀吉の家臣生駒親正(ちかまさ)により築城
それまで野原と呼ばれた港町 高松と地名を改め 高松城とし高松市のルーツです。
明治19年老朽化を理由に取り壊されています。



☆旭門跡と艮櫓☆
旭門跡と艮櫓

☆お濠と石垣☆


☆三の丸跡とお濠☆



☆乗船場及び船着き場☆
乗船場の左端が瀬戸内海と繋がってる水門です。


☆珍しい海水のお濠 真鯛とチヌ(黒鯛)☆
【マウスオンクリック&Wクリックでみてねぇ~♪】
鯛の他にスズキ・ボラ・イカ・フグ・ヒラメ・等も居るそうです。

<真鯛 黒鯛(チヌ)Wクリックの画像の右下の白い部分は船.:*:・'゜゜'・:* ♪

☆この船と同じ船に乗船 5人乗りです☆


 ☆鉄門(くろがね)があったとされた所☆
クリックで別ウインドーが開きます。
<>

披雲閣は江戸時代の御殿 明治時代に一度壊され 
大正6年松平家12代当主頼寿(よりなが)伯爵により再建
平成24年7月国の重要文化財に指定 現在は市民の文化活動に幅広く使われてるようです。
”サムネィル画像クリックでご覧くださいね”
<
1. 月櫓と高松市内
<
2.松の向こうは大型船
<
3.玉藻公園の大木
<
4.石灯籠
<
5.披雲閣
<
6.内苑御庭
<
7.本丸と二ノ丸を繋ぐ鞘橋
<
8.披雲閣への表門
<
9.良 櫓
<


☆天守台跡☆


前日の午前(5月23日)に訪ねた 栗林公園は 高松藩の下屋敷跡だったそうです。

2016年5月24日午前 高松市高松城跡にて撮影

高松城跡を後にして 12時30分の瀬戸大橋線マリンライナーで岡山へ




Posted by 菜桜 on 10.2016   15 comments   0 trackback

大昔、高松に行ったのでお城も行ったかもしれません。
お城の堀に海の魚、これは良いですね。非常時にもご馳走がすぐでしょう。
栗林公園は行きました。松が沢山あった以外は記憶がおぼろです。
2016.06.10 19:08 | URL | kazuyoo60 #- [edit]
お宅で咲いていると言う花達、
素敵な撮影にウットリです。

高松城のお濠は海水ですって!海に近いか?そのような水質もあるのですね。
スズキ・ボラ・イカ・フグ・ヒラメも泳いでいるのはね。
文章を読む前に当たり前かと鯉かと魚をみていましたが
海魚とは・・・
石垣もどっしり見たい風景です。
2016.06.11 06:39 | URL | のんのん #kAdC4t8s [edit]
高松城のお濠 海水とは珍しいですね。
そして、海の魚が泳いでいる これも珍しいですね。

待望の高松城址を見られて良かったですね。
2016.06.11 11:04 | URL | koyuko #UoJDqtOY [edit]
おはようございます。
此方のお濠は海水魚です 塩焼きにしたいですが 捕るのはご法度だそうですよ!
栗林公園が高松藩の下屋敷だったとは知りませんでしたぁ~
2016.06.11 11:08 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
おはようございます。

お濠の海水魚が泳いでいるのは 瀬戸内海と直結してるからです。
私もお濠で真鯛を見たのは初めての事 普通は真水ですものね。
石垣は何処の城跡もどっしりしていて 昔の人は凄いなぁ~ と感心しています。
今回の旅はなんだか城跡めぐりのようになりました。
2016.06.11 11:15 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
おはようございます。
高松城のお濠は海水なのです 瀬戸内海と直結してるのです。
まさかお濠で鯛を見るなんてビックリです。
願いが叶い良かったです。
2016.06.11 11:18 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
新婚旅行が四国だったので、高松も行った記憶はあります。
高松城…あまり覚えてません。
栗林公園は、バッチリです。
何故かと言うと、くりばやし公園と言って笑われたからですv-13
何もかもあやふやな昔になってしまいました!

お堀に海魚が泳いでますね~
宍道湖も海水淡水の混ざる汽水湖なので、きっと美味しいですよ♪
2016.06.11 15:32 | URL | だんだん #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.06.11 20:19 | | # [edit]
おはようございます。
新婚旅行は クリバヤシ公園でしたか 普通はそう読むかも知れませんね?
若いころと今このように年を重ねると 見る目が違ってきますよね。

淡水と海水が混ざればお魚美味しいのですか?確か宍道湖もスズキいますよね?
スズキの奉書焼きなんてのも有りました。皆見別館に…
2016.06.12 08:59 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
高松城・・・
一度は訪ねてみたいお城です。

高松に知人が住んでいました。
「遊びにおいで・・・」と毎年年賀状に書いてありました。
ところが、昨年「亡くなりました・・・」と奥さんから手紙が届きました。
早く会いに行けばよかったと悔やんでいます。
2016.06.13 07:08 | URL | 山小屋 #9L.cY0cg [edit]
 !(*^_^*)!菜桜さん、おはようございま~す!
何時もお越し頂き心温まるコメントを有り難うございま~す。
蒸し暑い日が続きますが体調管理をしっかりしてお互いに今週も元気で過ごしましょ~ネ。

@('_')@まず最初に「拍手」に→ポッチ~コメントをしました!
*今朝もブログ訪問旅で色んな情報やショットを見せて頂楽しい時間を過ごしていま~す!
・旅をいながらにして思いお越しながらご一緒させて頂きました。

!!(^^)!!今朝の私のブログへのお誘い<⇊>
◇タイ・カンボジア旅行の総集編を作りましたので、お茶の人ひと時を一緒に観光した気持ちでお楽しみ頂ければ嬉しいで~す。
●ご覧頂いた感想やコメントを楽しみにお待ちしていま~す!
・それではまた水曜日に・・・バイバ~ィ!
2016.06.13 09:30 | URL | ひろし爺1840 #KCehlBDg [edit]
おはようございます。
お友達が亡くなられて 高松へ行きそびれましたか?
生前行かれると良かったですね。
是非一度友人の住まれた高松へも旅して下さいね。
まだまだ行く所沢山有ります。
2016.06.14 09:27 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
おはようございます。
連日蒸し暑い日が続きます。
今日もまた真夏日になるようで ムシムシはうんざりです。
2016.06.14 09:30 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
おはようございます。高松には何回か行ったことがありますが、
高松城はまだ行ったことがないです。海水が流れているお濠があることは知っていますが、
行く機会がなかったです。いろいろ見せてもらえてよかったです。
2016.06.14 09:34 | URL | うさこちゃん #8sYsqK5Y [edit]
おはようございます。
高松城址は駅から徒歩で10分位です。
お濠が海水で綺麗でした 是非近いのでいらして見て下さいね。
2016.06.14 09:43 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://naorin1239.blog.fc2.com/tb.php/619-456c9bbe

Love Clock

グラフィカルとけい
Sweets

プロフィール

菜桜

Author:菜桜
FC2ブログへようこそ!
夫の転勤に伴って全国通津浦々 
好きなバラを撮り また旅も温泉も好き
読書 刺繍も好き。。。
特にスポーツ観戦なんでも大好き!

拍手欄には管理人のみへのコメントは入ります

ノーマルカレンダー

<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード