• 1 紫陽花
    自 宅
  • 2 シチダンカ
    自 宅
  • 3 パスカリ
    自 宅

京都からの便り

Category : 友人

ナツツバキ= 沙羅双樹(娑羅双樹とも書く)と諸説有るようですが…

友人が東林院に「沙羅双樹を愛でる会」に行って来たとの嬉しい便りです。
椿の種類はポトリと落ちるから嫌だという方の多い中 私は大好きな花の一つです。

朝に咲き夕に散る 一日花 の姿が人の世の常ならぬことを象徴している。
形あるものは必ずこわれてゆく。
形美しきもの永遠に保てず。
そこで私たちはどうすべきか お抹茶を一服いただいてから 和尚さんの講和がありました。
友人談

沙羅双樹は仏教と繋がり深くお釈迦様が入定されたとき、いっせいに花開き、その死を悲しんだと言われています。
インドと日本の沙羅双樹は種類が違いますが
「平家物語」の没頭にでてくる沙羅双樹は日本の木がイメージされたもののようです。

沙羅双樹を愛でる会ですので あえて沙羅双樹と記載しています。

ツバキ科ナツツバキ属の落葉高木。別名はシャラノキ(娑羅樹)。


★京都 東林院★


★沙羅双樹★


★ 和尚さんの法話を聴く★
沙羅双樹を愛でる会にて。。。。。。。。。。


★東林院の画像6枚★
サムネィル画像クリックで少し大きくなります。
<
1.外人さんのお点前
<
2.沙羅双樹
<
3.お菓子とお抹茶
<
4.苔むした庭に花がら№1
<
5.苔むした庭に花がら№Ⅱ
<
6.沙羅双樹アップ
<




★水辺の青鷺★
何サギ

★くちなしの花と蕾★
くちなしの蕾







Posted by 菜桜 on 28.2015   20 comments   0 trackback

作務衣の外人さんがお点前、珍しい光景です。
それにナツツバキの可憐なこと、綺麗にお撮りです。
アオサギですね。我が家の和金を食べに来たので憎いですが、鳥にとっては餌ですものね。
我が家でもクチナシが咲いています。白い花も香りも大好きです。
2015.06.28 15:47 | URL | kazuyoo60 #- [edit]
夏椿、伽羅とも言う...素敵な花の名前に引き寄せられるようです。
どの写真も表情があるような撮り方です。
2015.06.28 17:48 | URL | のんのん #kAdC4t8s [edit]
v-410こんばんわ~うっとおしい日が続いていますぅ~そちらは如何ですか!
沙羅双樹の花といえば、吉川英治作、新平家物語の没頭の文が想い出されます。大作の内容をすべて
包括しているような文章で心惹かれました。

お友達の画像をこのように素敵にUP素晴らしいですぅ。友情に乾杯~~~ヾ(^∇^)ー♪
2015.06.28 18:29 | URL | タカチャン #- [edit]
シャラの木の花・・・
この時期の花ですね。
先日、対馬でヒメシャラの花を見ました。
このシャラよりだいぶ小さい花です。
2015.06.29 07:06 | URL | 山小屋 #9L.cY0cg [edit]
おはようございます。
作務衣の外人さんがお点前 珍しい光景ですよね。
ナツツバキの可憐で 大好きな花です。
アオサギですか 何時もありがとうございます。
スタイル抜群ですすが 和金食べれれてしましましたか だとすれば憎いですね

お宅でもクチナシが咲いていますか。
私も花自体好きなのですが メタボな青虫が来るので嫌なところも有ります。
2015.06.29 09:16 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
おはようございます。
花名には諸説あるようですね この時期に清掃に咲く花は素敵です。
嬉しいコメントありがとうございます。
2015.06.29 09:19 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
おはようございます。
昨日今日は晴れていますが その前は津空が続きました。
明日明後日も雨のようです。

>沙羅双樹の花といえば、吉川英治作、新平家物語の没頭の文が想い出されます。大作の内容をすべて
包括しているような文章で心惹かれました。<

私もそうですよ!それに平家琵琶の物悲しい音色も沙羅双樹を連想します。

何時もご覧いただきありがとうございます。友人にも感謝です。
2015.06.29 09:24 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
おはようございます。
ヒメシャラは本当に小さな花ですよね。
先日福知山で見ました 大木過ぎて 望遠がなくて撮れませんでした。 対馬にもありましたか?
落下した花ビラを見ると 五分の一くらいでした。
2015.06.29 09:30 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
苔むした絨毯の上に散る沙羅双樹の花柄、美しくも物悲しさを覚えますね。
お友達もその心落ち着く美しさを共有して欲しかったのでしょうね。

>そこで私たちはどうすべきか お抹茶を一服いただいてから 和尚さんの講和がありました
そこは凡人としては是非お聴きしたい処ですが・・・・

ハイ、私もお友達の気持ちを共有させて戴きました。 e-463

2015.06.29 10:29 | URL | ★道楽★ #p9EjBqa2 [edit]
こんにちは 私も大好きな花です。 いつも菜桜さんのすばらしい写真に
魅せられています。クチナシの花も好きです。どちらもはかないイメージが好きです。
それにしても京都は寺院が多いですね。こちらの東林院も今日初めて知りました。
2015.06.29 13:25 | URL | うさこちゃん #UY1w.cMk [edit]
京都のお友達からの通信でしたか。
素敵・載せたくなるのが分かります。
私も、秋田の紙風船を見た仲間のを全部借りたんだもん♪

沙羅双樹の鐘の音・・・
何故か、栄枯衰盛の悲哀を感じますね。
夜に白いナツツバキを観ながら、琵琶の音を聴く。
風情あるでしょうね~
2015.06.29 16:36 | URL | だんだん #- [edit]
夏椿 庭に落ちたお花も風情がありますね。v-424

京都の東林院 苔むしたしっとりとした寺院ですね。
静かに講和を聴きたくなる雰囲気です。
2015.06.29 16:39 | URL | koyuko  #UoJDqtOY [edit]
菜桜さま
京都に行かれたのですね~
沙羅双樹を愛でる会でしたのね。

沙羅双樹のお花は椿の種類なんですね・・・

苔の上の散っている真っ白の沙羅双樹が良いですね~

2015.06.30 08:45 | URL | K #Nfxi7eoU [edit]
今日は~♪
沙羅双樹と言えば 平家物語を想像します。
一日花の沙羅双樹衰退する平家がもの悲しく感じます。
私も友人と共有させて頂きました。
近いと飛んで行きたかったです。
2015.06.30 14:09 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
今日は~♪
この花お好きでしたか。
私が好きだからと言っても みなさんがお好きとは考えていませんが…
お好きで良かったです。
東林院は沙羅双樹の寺として知られてるそうです。
2015.06.30 14:12 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
今日は~♪
京都の友人からまる借りしました。

東林院は沙羅双樹のお寺として有名だそうです。

>沙羅双樹の鐘の音・・・
何故か、栄枯衰盛の悲哀を感じますね。
夜に白いナツツバキを観ながら、琵琶の音を聴く。
風情あるでしょうね~<

私もそう感じて その場に居たいと思っています。
2015.06.30 14:16 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
今日は~♪
一日花のナツツバキ夕方には落花します。
風情が有ります 毎日お掃除をし新しい落花を待つのでしょうか?
私も東林院へは行ったことないのです。
2015.06.30 14:21 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
今日は~♪

私が京都東林院へ行ったわけではありません。
友人が毎年行かれるので 沙羅双樹を愛でる会の画像が届いたのです。

沙羅双樹=ナツタウバキです。

苔むした庭に 真っ白な沙羅双樹風情が有ります。

ご主人さまの介護の合間に ボランテア体をこわさないようになさってね。
伺いましたが閉じて有ったので帰りました。
2015.06.30 14:27 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
夏椿の白い花がこの時期涼しげです
ワンコがお世話になった病院にたくさんの夏椿が咲いていたのを思い出しちょっと胸キュンです
クチナシも良い香りがうれしいこの時期の「白」ですね
2015.06.30 16:30 | URL | ビオラ #nL6A2.tM [edit]
おはようございます。
ナツツバキでワンちゃん思い出されたのですね。
胸キュンされたそうですが ワンちゃんも喜んでると思いますよ!
コメント遅くなり申し訳ありません。
2015.07.03 08:43 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://naorin1239.blog.fc2.com/tb.php/551-824ad2e2

Love Clock

グラフィカルとけい
Sweets

プロフィール

菜桜

Author:菜桜
FC2ブログへようこそ!
夫の転勤に伴って全国通津浦々 
好きなバラを撮り また旅も温泉も好き
読書 刺繍も好き。。。
特にスポーツ観戦なんでも大好き!

拍手欄には管理人のみへのコメントは入ります

ノーマルカレンダー

<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード