• 1 ダリアと蝶
    ・・・・・
  • 2 石 斛
    自 宅
  • 3 パスカリ
    自 宅

安芸の宮島 弥山

Category : 友人
ブロ友のシクラメンさまつれづれにⅡさまをお迎えし 心もとない広島6年のおぼつかないご案内となりました。
京都より新幹線で広島へ10時着 荷物を駅のロッカーへ預け 在来線で一路宮島へ…
宮島口から宮島桟橋まで連絡船で10分で到着です。
昼食を午後1時に予約を入れていましたので 桟橋からホテルまで車で迎えに来ていただいた。
ロープウェイーで弥山まで登り そのあと昼食です。

ロープウエィーを降りて バスを待つ間枯葉で足が滑り スッテンコロリ! 
恥ずかしくて直ぐ起きたのですが あとから痛い事 痛いはずです!向う脛を打ったのですからぁ~
レンズのカバーも落としてしましまい ドジはおばさんになっても治りませ~ん。。


今回は宮島の象徴でもあります 朱塗りの大鳥居の改修中でした。


NHK大河ドラマの「平清盛」にちなんで「清盛神社」を 初めて撮りました。
清盛没後770年を期に その功績を顕彰し昭和29年山翁神社から ご祭神を遷座創研された
との 看板が有リました。

安芸の宮島は何度も公開していますので 今回は弥山ともみじ谷を中心に更新しました。





★安芸の宮島新緑便り★
ソースはnono_nonさま
<
1.朱塗りの大鳥居はただ今改修中
< < < < < < < < < <
< < < < < <




★昼食です★
宮島グランドホテル有もとにて…
焼き牡蠣のご要望にお応えして 広島名物牡蠣の土手鍋と アナゴの天ぷらも有ります。




★後白河法皇御行幸松★
クリックで別ウィンドウが開きます。
<>

おばさん3人の女子会の第1日目は安芸の宮島でした。
撮影 2012年5月29日




Posted by 菜桜 on 05.2012   34 comments   0 trackback

(人´∀`)こんにちわ~菜桜さま
その節は本当にありがとうございました~グランドホテル有もとでの昼食、ワインも美味しく
写真をみて生唾ゴクリv-290ご馳走さまでしたm(__)m
早、一週間経ったのですね~打撲後キットあざになっていることでしょう~レンズのカバー購入できましたか?
鳥居にカバーが掛っていたのが残念でした。
想い出しながらゆっくり見せていただきましたぁ。思い出の一駒楽しく見せて頂きましたぁ。
ありがとうございました。
2012.06.05 11:47 | URL | つれづれにⅡ #- [edit]
こんにちは~♪
アッと言う間の3日間でしたね♪
あの日は火曜日お休みの店が多くて お腹もいっぱいでコーヒータイムもとれませんでした。
朱塗りの大鳥居を見て頂きたかったです。
また紅葉を撮影に行けば撮ってきます。
カメラカバーは直ぐ届きました 2,500円でした。
カメラやレンズでなくて幸いでした。
向う脛は紫になっていますが 痛みは引きました。
ご心配を頂きありがとうございます。
2012.06.05 14:39 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
3人連れで楽しい旅でしたね。
安芸の宮島はまだ一度も訪れた事がなく
樂しませて頂きました。
2012.06.05 14:42 | URL | mico #NkOZRVVI [edit]
こんにちわ。今日で一週間経ったのですね。偶然にも「弥山」をアップして御馳走も一緒です。
牡蠣は本当に美味しかったです。転ばれた代償大きいですね。あんなに急いでおきあがらなくて良かったですのに。すべて良かったです。ありがとうございました。
2012.06.05 14:49 | URL | シクラメン #ZFLWppFE [edit]
こんにちは~♪
好く歩いてらっしゃる micoさまが宮島にはいらしてないのですね。
大鳥居が改修されると是非お越しくださいませね。
私でよろしければご案内いたします。
3人で楽しい3日間を過ごしました。
2012.06.05 15:13 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
弁慶でも泣くというほどですもの、お辛かったでしょう。
大きな鳥居は修理中ですか。海の中に立ってるのですものね。
三宝堂って綺麗な建物ですね。その横は、センダンかもしれません。鹿も穏やかに暮らしてるようですね。
ご馳走とおしゃべりと、楽しかったでしょう。
2012.06.05 15:55 | URL | kazuyoo60 #- [edit]
菜桜さま
弥山にはロープウェイで上がられたのね。
宮島の朱塗りの厳島神社や五重の塔は良いですね。

鹿も近ずいても逃げなかったのですね。

まぁ~牡蠣の大きな事、お昼からご馳走でしたのね。
穴子は苦手です。
美味しそうなご馳走が並んでいてお腹が空いたわ。

菜桜さま、転んだの痛かったでしょ
カメラの何かを落としたのねぇ

以前にはカメラが壊れて高い金額でしたが今回は
2,500円で済んでよかったかな?

3人での旅の続きを楽しみにしています。
2012.06.05 17:47 | URL | #Nfxi7eoU [edit]
v-483v-521v-483こんばんは

いつも大変お世話になっております
お三人様での女子会
とても楽しそうでいらっしゃいますね

きれいな小川や新緑を愛でつつ
ご当地グルメに舌鼓~
旅心をそそられます

感動と楽しさ…無限大をおすそ分け頂き
心から感謝申し上げます

お身体ご自愛くださいますとともに
皆様方にもヨロピク
2012.06.05 17:59 | URL | ★★★うーたま★★★ #.xzFdbAg [edit]
平清盛ブームで今年は観光客も増えているのでしょう。
★後白河法皇御行幸松★ も以前見た時は、何も考えず見て来ました。
今ならきっとしっかり説明文も読んで来たでしょう。
大鳥居は改装中、始めて行かれた方は残念でしょうね。

予約しておいた美味しい昼食を3人の「女子会」でさぞ楽しかった事でしょう。
怪我の方も大きな怪我出なく、カメラもレンズカバーだけの事で良かったですね。
私といつも行く友人も良く転びますが、
怪我は保険で治るけれど、カメラを壊したら?万円なんて言っていますが、
その方のカメラは、頑丈でおとしても壊れません。

今日も、嬉しい勝ち方、交流戦優勝ですね。

2012.06.05 21:59 | URL | 風子 #GCA3nAmE [edit]
ブロ友のシクラメンさまつれづれにⅡさまと、・・・・・・。
宮島、・・・・・・。
とても、良かったようですね。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

ロープウェイー、・・・・・・。
清盛神社、・・・・・・。
惹かれました。
まだ、実際に見たことがありません。

安芸の宮島を兼ねて、行ってみたくなりました。
是非、・・・・・・。
機会を見つけて、・・・・・・。

広島名物牡蠣の土手鍋、アナゴの天ぷら、・・・・・・。
食べたくなりましたよ。
ぜひ、ぜひ、・・・・・・。

ご紹介、ありがとうございました。
ブログ交流って、いいものですね。
つくづく、・・・・・・。

いつもながら、コメント&応援ポチに、恐縮、恐縮、深謝です。
2012.06.06 02:42 | URL | siawasekun #HfMzn2gY [edit]
趣味を共有したブロ友との旅、楽しかったことでしょうね。

宮島は何度か訪れましたが、何時みても風情がありますね。

膝は大丈夫ですか? 若い時はすぐ回復しますが、なかなか痛みがとれませんのでご自愛下さい。

私も昨年の春、桜の撮影中に溝に落ち、骨に異常がないのに正座すると未だに痛いです。
医者は「年だから仕方ない」の診断です。悔しいわね。
2012.06.06 09:20 | URL | koyuko #UoJDqtOY [edit]
v-208!(^^)!菜桜さん、お早うございます!
お二人をご案内されての宮島観光、ご苦労様でした。
お二人と大変お喜びになられた事でしょう!
時間的に無理だったかも知れませんが弥山奥ノ院の「消えずの火」は御覧になりましたか?
今朝はぷうさんよりご案内があり御三方の岩国観光を見せて頂ました。

('_')今日は西国33ヶ所巡礼旅総集編を動画にしましたので御覧頂ければ幸せます。
('_')それではまた金曜日にお伺いいたしま~す!
!(^^)!Gooブログへの来訪コメントを、お待ちしていま~す!バイ・バ~ィ!!
2012.06.06 09:53 | URL | ひろし爺1840 #KCehlBDg [edit]
葉桜さん、こんにちは!
私が宮島に行ったのは5月24日でした。
時間があれば葉桜さんにご案内して欲しかったのですが、
都合がつかなかったようです。
弥山にも登ることができませんでした。
ロープウエイを使えば簡単に登れるやまのようですね。
もみじ谷の紅葉も素晴らしいそうです。
また改めて行ってみたいと思いました。
その時はご案内よろしくお願いします。

転んだそうですが、痛みは取れましたか?
これからは足元をよくみて歩いてください。
2012.06.06 10:39 | URL | 山小屋 #9L.cY0cg [edit]
こんにちは~♪
恥ずかしので痛さは気が付きませんでした。
向う脛の内出血は色は凄いですが 痛みは引きましたよ。
どじで困ります。
宮島沢山撮りましたが 一日で収まるように緑を中心にいたしました。
2012.06.06 14:21 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
こんにちは~♪
弁慶の泣き所と言う場所で 跡で痛みましたが 今は痛みは引きました。

大鳥居は修理中でしたので 連絡船からは寂しく見えました。
三宝堂は綺麗な建物ですよ。緑が濃いと尚引き立ちます。
>その横は、センダンかもしれません<
kazuyoさまがキット教えて下さると思っていました。
殆どの鹿はおとなしいのですが 中には付いて来る鹿もいますよ!
2012.06.06 14:30 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
こんにちは~♪
弥山へは歩くと良いのでしょうが ロープウエィーで上りました。
瀬戸内海も自然林も綺麗でした。
鹿は殆どが 静にしていて逃げませんよ。

牡蠣が出て良かったですよ♪とても美味しかったです。
>穴子は苦手です。< 私もです。


転んだ時は痛さより恥ずかしかったですよ!
カメラはレンズのカバーです 2.500円で良かったです。

以前は友達が私のカメラを落としてレンズが壊れたのですよ!
その時は高かったです コンクリートの上で下ので…
2012.06.06 14:40 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
こんにちは~♪
宮島は例年も観光客の方が多いいのですが 今年のゴールデンウィークは凄かったと聞きました。
>★後白河法皇御行幸松★ も以前見た時は、何も考えず見て来ました。<
私も同じです 大河ドラマの効果は大きいですね。

大鳥居は改装中でしたので 朱塗りの美しい大鳥居を見て頂きたかったです。
宮島では予約なしでは人が多くて 食べられませ~ん。
向う脛を打つなんて 私は日常茶飯事です(笑い
自分自信どうしてドジなのだろうと思います。
カメラもレンズカバーだけの事で良かったです。
>私といつも行く友人も良く転びますが、
怪我は保険で治るけれど、カメラを壊したら?万円なんて言っていますが、
その方のカメラは、頑丈でおとしても壊れません。<

土の上だと多分カメラも壊れませんが 水路の石の上迄滑りましたのでね。

>今日も、嬉しい勝ち方、交流戦優勝ですね。<
本当です 優勝しましょう。
2012.06.06 14:54 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
こんにちは~♪
宮島は素敵なところですよ。
日本三景の一つで平清盛が建てた云われる 厳島神社も有ります。
瀬戸の海に浮かぶ 大鳥居と厳島神社が絵巻のようですよ!
一度お越し下さいませ。
2012.06.06 14:59 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
こんにちは~♪
>趣味を共有したブロ友との旅、楽しかったことでしょうね。<
そうですね 視点が同じですので気も会いますね。

宮島は何度もいらしていますか。
海に浮かぶ風情は他にはないのでしょう?

向う脛は大したことがなくて もう痛みは消えました。
骨折したら大変ですよね  お気遣いありがとうございます。
>医者は「年だから仕方ない」の診断です。悔しいわね。<
医者もひどいことを云いますね 少しでも軽く治療するのが医者でしょう?
2012.06.06 15:08 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
こんにちは~♪
お二人は10時広島着でいらしたので その時間に合わせ逆算しましたが…
弥山の奥ノ院の「消えずの火」間では 行きたかったのですが ホテルが13時にはお帰り下さいと
言われて断念しました。
頓珍漢な私のガイドでも楽しんでいただきました。
2012.06.06 15:13 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
こんにちは~♪
弥山もロープウエィ⋯では全部は登れませんが 山小屋さまだとすいすい登れると思います。
宮島島内を見るためには 一日では廻れませ~ん。
24日直ぐ宮島から退散されたようですね。
もみじ谷は素晴らしいですよ 秋の紅葉も撮りに行ければと思っております。
またお越しくださいませね。
2012.06.06 15:19 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
こんにちは~♪
おばさん3人の女子会賑やかな声が届きました。
一日目の宮島から 岩国へ参ります。
新緑の宮島をご覧いただきありがとうございます。
2012.06.06 15:23 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
おはようございます。
宮島の大鳥居は改修中でしたか?
それは残念でしたね。
私は夕方まで居た事があり干潮の時、鳥居のすぐそばまで行った事があります。
懐かしい風景を見せていただきご一緒出来れば良かったと思います。
たしか水族館もあったような気がしますが・・
メッセージをどうぞ
2012.06.07 04:25 | URL | のんのん #kAdC4t8s [edit]
一番に書こうと思っていましたが(>_<)
その後、お怪我された部位はいかがですか?
もう治っていれば嬉しいのですが・・
2012.06.07 04:33 | URL | のんのん #kAdC4t8s [edit]
お早うございます。
6.時間くらいいますと 満潮と干潮を見ることが出来ます。
塩が引きますと 大鳥居に傍まで行けて あさりを採るかたもいるそうです。
シクラメンさまは以前大鳥居をご覧になっているそうですが つれづれにⅡさまが初めてで…
見せて差し上げたかったです。
のんのんさまいらしたそうですが またの機会にご一緒できれば嬉しいです。
2012.06.07 11:13 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
気を遣わせてしまい 申し訳ございません。
痛みはすっかり消えましたが ドジな自分に呆れています。
ありがとうございました。
2012.06.07 11:16 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
こんばんは なんとなんと  私は7月に娘と宮島へ旅行を計画しています。
(まだどうなるかわからないけど)あの大鳥居が改修中なの?
残念だなあ~来年の年賀状に使いたいなあと思っていたところなのに・・・・・
それと旅行ガイドブックを見て「グランドホテル有もと」に泊まりたいなあと
思っています。先日出雲に行ったけど、こちらも式年遷宮で屋根を工事していました。
とても参考になりました。
2012.06.07 22:46 | URL | うさこちゃん #UY1w.cMk [edit]
菜桜さん

いつも、コメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。
2012.06.08 02:54 | URL | siawasekun #HfMzn2gY [edit]
e-453e-436e-453おはようございます
いつも大変お世話になっております

昨日もお忙しい中を御足労いただきまして
心から御礼申し上げます
v-25

トッブの★花菖蒲★
岩国市吉香花菖蒲園にて の美しい御写真
有難うございました

東京では堀切菖蒲園というのが
有名だそうで
いっぺんいってみたいと思っています

更なる御活躍お祈り申し上げます
2012.06.08 03:25 | URL | ★★★うーたま★★★ #9mjxUmPk [edit]
v-208♪(*^_^*)♪菜桜さん、お早うございます!
此方は今朝は生憎の雨の朝になりました。
いよいよ梅雨入りですかね~!?

('_')今朝は長野善光寺と和歌山高野山へのお礼参りの思い出をアップしましたので御覧頂ければ幸せます。
('_')それではまた、月曜日に伺わせて頂きますネ。
!(^^)!来訪・コメントを、お待ちしていま~す!バイ・バ~ィ!!
2012.06.08 09:23 | URL | ひろし爺1840 #KCehlBDg [edit]
こんにちは~♪
7月の宮島ですか 有もと良かったですよ♪
桟橋まで迎えに来ていただけます。
私も最初錦水館へ予約を入れていたのですが キッチンが故障とかで?
仕方なく有もとに致しました。
大鳥居に修理何時までかかるのでしょう?上の部分は終わっているように思えましたが…
よろしければ 私の以前撮りました 大鳥居を差し上げます。

出雲大社は式年遷宮で来週の3月だそうですね。
2012.06.08 13:53 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
こんにちは~♪
何時もお尋ねありがとうございます。
此方は入梅いたしまして 久しぶりの雨に花たちも喜んでいます。
2012.06.08 13:55 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
こんにちは~♪
此方はカラカラ天気から 一変し本日梅雨入りいたしました。
花菖蒲は今が見ごろですね♪
岩国で偶然見つけました。
2012.06.08 13:58 | URL | 菜桜 #epT/.jJ. [edit]
こんにちは~♪
昨日は真夏日で 今日は久しぶりの雨 一気に梅雨入りしたようですね。
今年の梅雨は短いそうですね。
2012.06.08 14:01 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://naorin1239.blog.fc2.com/tb.php/238-65b2821a

Love Clock

グラフィカルとけい
Sweets

プロフィール

菜桜

Author:菜桜
FC2ブログへようこそ!
夫の転勤に伴って全国通津浦々 
好きなバラを撮り また旅も温泉も好き
読書 刺繍も好き。。。
特にスポーツ観戦なんでも大好き!

拍手欄には管理人のみへのコメントは入ります

ノーマルカレンダー

<< 09
2017
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード