• 1 ダリアと蝶
    ・・・・・
  • 2 石 斛
    自 宅
  • 3 パスカリ
    自 宅

撮り鉄講座

Category : たび

翌6日はシクラメンさまと二人岐阜駅からJR高山線の鵜沼駅で ウッドさまと待ちわせ。
のどかな風景を窓越しにし 心も洗われるようでした。


❤ウッド先生撮り鉄教室❤
ドクターイエローならぬ ドクター東海が1か月に一度通ると聞き 撮り方を教えていただいた。
一眼レフを持って行けば もっと良い写真が撮れたかも?腕はさて置いてですが(獏
以前昇仙峡で大雨に遭い一眼レフを壊した経験ありで 雨の予報だったのでゴンデジにした。

尚!ドクター東海とは 事業用の点検車

今度は広島駅屋上駐車場に行き 新幹線を撮って見ましょう。




★JR東海 在来線 鵜沼(うぬま)駅ホーム★






★ドクター東海★
S1000 F9.0 ISO800 SonyデジタルスチールカメラDSC-RX100
F値11.0が好いらしいのですが ゴンデジなので9.0でギリギリ!




ミラー越しに撮ってみる


★名鉄新鵜沼駅(しんうぬまえき)★


★名鉄に乗り換え犬山へ★


岐阜県各務原市鵜沼にて 2014年8月26日撮影


高砂ゆりが昨年一本何処からか?侵入して来ました 今年は何と12本に増えていた。
岐阜へ発つ前花を撮り 1本だけ残し処分しました。
繁殖力がすごく大変だと聞いたからですが…

★高砂ゆり3枚自宅にて★
マウスオン&クリックで別ウインドーが開きます。
一眼レフSony@77Ⅱ 50㎜単焦点レンズ使用
<>








Posted by 菜桜 on 31.2014   20 comments   0 trackback

岐阜の旅

Category : たび

ブロ友のシクラメンさまと 新幹線京都の11番ホームで合流し名古屋で下車
その後在来線の富山行き ワィドビューひだ に 乗り換え岐阜駅へ到着した。
私は初めてお会いするウッドさまのお出迎えを受けて…
同じ趣味を持つ者同士すぐ打ち解けて案内をしていただきました。
幼稚園時代に母に連れられ叔母が住んでいた大垣市以来で 岐阜市は初めてでした。

飛騨路とは違う素敵な街並みでした。

到着したのが11時8分でしたので バスに乗り 河原町家通りを歩き 風情のあるカフェで昼食に
お蕎麦を頂きとっても美味でした コーヒーもいただき いざ出陣です。
斉藤道三や濃姫の夫織田信長の岐阜城へ…


岐阜城は、岐阜県岐阜市(旧・美濃国井之口)の金華山(稲葉山)にあった日本の城(山城跡)。
織田信長が、斎藤龍興から奪取した稲葉山城の縄張りを破却して、新たに造営したものが岐阜城である。
城跡は岐阜城跡(ぎふじょうあと)として国の史跡に指定されている。
昭和31 年に復興され、鉄筋コンクリート造り3層4階構造で、岐阜市のシンボルとなっています。

途中までロープウェーですが そこからが傾斜のある石段ばかりきつかったぁ~
途中赤ちゃんを背負ったママに遭いました 凄いなぁ~~~
若さにはとても叶いませ~ん。

十八楼や 町屋カフェ等々風情ある町屋どうりでした。

岐阜城
クリックでもう一枚
<>

岐阜長良川の鵜飼船 日暮れを待っています


鵜飼船乗り場と町屋模様


★十八楼の土蔵レストラン「時季の蔵」、★


川原町家通りを歩く 岐阜提灯が目立ちます


古めかしい赤いポストと岐阜提灯 



岐阜城と川原町界隈を行く
縦型横型ともサムネィル画像をクリックで少し大きく開きます。
「窓を閉じる」で閉じて下さい。

<
1.カフェ&食事処 川原町屋
<
2.カフェ店内の胡蝶蘭
<
3.板垣退助像縦型で
<
4.ロープウエイと多宝塔は三重塔
<
5.若き日の信長像と山城
<
6.黄金の織田信長公 岐阜駅前
<


<
1.河原町から移動中
<
2.岐阜城天下第一の門
<
3.ロープウエィー~長良川を望む
<
4.織田信長居館跡
<
5.板垣退助遭難の地
<
6.山之内一豊と千代の婚礼の地
<
7.岐阜公園その一
<
8.岐阜公園その二
<
9.噴水
<
10.岐阜公園その三
<
11.ブルーサルビア
<
12.噴水アップで
<
13.長良川と岐阜城下町
<
14.山城も見えます
<
15.線路はJR 赤の電車は名鉄
<
16.JR岐阜駅 ホテルより
<

13番から15番は岐阜シティタワー43の展望室より 
2014年8月25日岐阜市内にてゴンデジ撮影

25.26日と雨の予報でしたが夜中に降ってくれ 全然雨に遭わずラッキーな二日間でした。










Posted by 菜桜 on 28.2014   14 comments   0 trackback

毛利家の菩提寺 

Category : たび

19日未明の突然の集中雷豪雨の大きな音で目が覚めました。
災害がないと好いねと夫話していました 早朝のテレビニュースでビックリ

各地から警察 消防隊 自衛隊 ボランテアの方々の応援を頂いているようです。
本当に有りがたく感謝いたしております。
おかげさまで我が家は何の被害もなく この機会に洪水ハザードマップを見直しています。


山口の旅の編集中に目を怪我して途中になっていた画像です。
大内氏前期全盛の頃、25代大内義弘は現在の香山公園に、石屏子介禅師を迎え香積寺を建立しました。
義弘は応永6年(1399年)足利義満と泉州で戦い戦死。26代弟・盛見は兄の菩提を弔うため、
香積寺に五重塔を造営中、九州の少貳勢と戦って戦死。五重塔はその後、嘉吉2年(1442年)頃落慶しました。
それからしばらくの時を経た関ヶ原の合戦の後、毛利輝元が萩入りし…
香積寺を萩に引寺。跡地に仁保から瑠璃光寺を移築しました。これが今日の姿です。


全国に現存する五重塔のうちで10番目に古く、美しさは日本三名塔の一つに数えられ、
室町中期における最も秀でた建造物と評されています。ちなみに、
日本三名塔の他2基は、奈良県の法隆寺と京都府の醍醐寺にある五重塔です。
また、檜皮葺屋根造りのものは瑠璃光寺の他に、奈良県の室生寺と長谷寺、
そして広島県の厳島神社にもあります。
以上ネットより



正宗山洞春寺 観音堂, 毛利元就の菩提寺
参道と中門、奥に本堂 観音堂 露山銅 枕流亭が有ります。





瑠璃光寺


瑠璃光寺五重塔他
マウスオン&クリック&Wクリック
<Wクリックで司馬遼太郎氏 街道をゆく長州路より ☆彡。.:*:・'゜゜'・:* ♪  


8月21日山口市にて撮影


ご近所で8月21日撮影

★アスター二枚★
クリックで別窓が大きく開きます ×で閉じて下さい。
塀からレンズを覗かせて 但し痴漢では有りませ~ん。
<>

★バラ★


★ラベンダー★








Posted by 菜桜 on 22.2014   22 comments   0 trackback

雨にも負けず

Category : お出かけ

2週間の夏休みを頂きましたが 8月に入り台風12号11号と続き雨の毎日で どこへも行けませんでした。
また雨になり 日照不足が心配されます。
休み中はどこへも行けず 雨も有るけれど 左目を扉にブッツケ眼帯の毎日で眼科通いでした トホホッ
12日眼帯を外すことが出来ホットしています。

雨で気温は30℃前後ですが 湿度が80%ムシムシでカビが生えそうです?
おかげさまで バラが元気に咲いています。


ブルームーン


ミニバラ


私の独り言

以前から買っていたチケットでマツダスタジアムへ行ってきました。
予報は大きな傘のマーク!中止になるかと思っていましたが 試合は開催されるとの事で
17時過ぎに家を出て 18時開催に間に合いました。

雨は覚悟の上!レーンコートにレーンハットと完全武装で出かけて行きましたが…
私どもの取ってた3塁内野席には屋根が有ったのです 超ラッキーです。
5回表2アウトから45分間中断しましたが勝つと気になりませ~ん。

マエケンVS内海でしたので投手戦だと思っていました。
坂本 由伸 阿部の三選手のホームランが大きかったです。
マエケンの1.000奪三振おめでとうございます ジャィアンツファン全員で拍手をしました。

終戦記念日にあたり国歌斉唱


私共は画面を見ながら起立しました。


試合を待つジャイアンツナィン 右端原監督


始球式はショコタン(中川翔子)


サムネィル画像をクリックでご覧くださいね♪
<
1.高橋由伸ホームラン
<
2.ピッチャー前健
<
3.バッター小林.キャッチャー石原
<
4.ピッチャー内海と整備中
<
5.バッターロザリオ.捕手小林
<
6.阿部ホームラン後の巨人ナィン
<


5回表阿部のホームランで1点追加 この後大雨のため一時中断


グランドへ赤いカバーをかけ 雨が上がり整備中

野球に興味のない方は無視してお通り下さいね。
2014年8月15日撮影



Posted by 菜桜 on 16.2014   20 comments   0 trackback
 HOME 

Love Clock

グラフィカルとけい
Sweets

プロフィール

菜桜

Author:菜桜
FC2ブログへようこそ!
夫の転勤に伴って全国通津浦々 
好きなバラを撮り また旅も温泉も好き
読書 刺繍も好き。。。
特にスポーツ観戦なんでも大好き!

拍手欄には管理人のみへのコメントは入ります

ノーマルカレンダー

<< 08
2014
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード