• 1 紫陽花
    自 宅
  • 2 シチダンカ
    自 宅
  • 3 パスカリ
    自 宅

仙酔峡のミヤマキリシマ

Category : たび

ミヤマキリシマの一番良い時期を狙い 今年は初めての仙酔峡にしました。
如何言う訳か?昨年は(仁田峠)散ってしまっていて 3年前はまだ蕾(雲仙温泉郷)でした。
今年の仁田峠は今が満開で ロープウエイから見るとピンクに染まってたそうで残念

例年だと今が一番の時だそうですが以下のような次第でした。
ちなみにミヤマキリシマは10年で1㎝だけ伸びるのだそうです。

 今季は風向きが変わった事等により 幾度となく火山ガスの影響を受けてきたのか?
樹勢に生気が無く株の半分以上が枯れてしまっていた・・・、
更には此れから花開くであろう蕾が殆ど付いていない・・・、従って少々悲観的ではある?
今後はこれ以上の開花は此処では無理だろうと管理されてる方のお話でした。

現在は「仙酔峡つつじ祭り」が真っ最中と ピンクの幟が風になびいていましたが…
花がなくては無理でしょうね?お気の毒なことで 火山ガスは怖いです。

火山ガスの影響で枯れたのは木ではなくて 蕾だけが枯れたのです キット来年は咲くと思います。
私の表現が悪いためみな様に誤解を与えたかと思い!訂正記事を追加いたしました。




◎ミヤマキリシマが咲いてたのは3か所のみ◎


◎星形で囲ってるこげ茶の木はミヤマキリシマ◎


◎二酸化硫黄が危ない◎


サムネィル画像クリックして下さい 
<
1.仙酔峡はトゲトゲしてた
<
2..ミヤマキリシマはこげ茶に変化
<
3.下界は霞んで見えた
<
4.ミヤマキリシマ
<
5.ミヤマ霧島は枯れ果てて
<
6.谷底を覗きグリーンに ホッ!
<

2014年5月17日 仙酔峡にて

山を下りて途中の道の駅で同日撮影 

◎リビングストーンディジー3枚◎




◎紫 欄◎





Posted by 菜桜 on 30.2014   24 comments   0 trackback

ハウステンボス

Category : たび

ハウステンボスではバラ祭り開催中でした 5月9日より6月8日までです。


真夏日の暑い暑い一日でしたが 1.000種 100万本のアジア一と言われる バラ園もある
ハウステンボスへ行って参りました。

春はチューリップ バラの後は紫陽花とイベントが続きます。

ソフトクリームやコヒータイムをとり 大好きなバラを楽しんできました。

かなり歩いてまた休んでまた歩き 余りの暑さにバラの撮影を早々に切り上げ…
無料バスに乗り園内を二周しました バスの中から撮りましたが ガラスに太陽が反射し全部ボツです。
18時まで滞在し 名残を惜しんでハウステンボスを後にしました。

❤.ドムトールン展望台❤


❤アムステルダムシテー❤


レディー.エマ.ハミルトン


バラの運河






サムネィル画像クリックで少し大きく開きます。
×あるいは「窓を閉じる」で閉じて下さいね。
<
1.ウィンズ佐世保
<
2.バラの運河
<
3.スカイラーク
<
4.ミケランジェロ
<
5.バラと白い観覧車
<
6.ジュピレ.ドゥ.プリンセス.ドゥ.モナコ
<
7.ドムトールンと薔薇
<
8.花名不詳
<
9.スノーコーン
<
10.マ.ビオーレ
<
11.風車と運河
<
12.運河と…
<



現在各地でバラが満開を迎えています 九州のたびでは一番最後に行き 順不動で更新しています。



Posted by 菜桜 on 25.2014   38 comments   0 trackback

九州花の旅

Category : たび

土日(17.18日)小倉まで新幹線で 小倉から観光バスに乗り換え 福岡 大分 熊本 長崎と…
鹿児島以外征服したたび 初日はくじゅう花公園と 仙酔峡を訪ねました。


大分県と熊本県の境あたりです 「くじゅう花公園」です。
熊本県側では久住と云い 大分県側では九重と云うらしく 結局平仮名の くじゅう と命名されたそうです。
標高850㍍ 風が心地良くて頬を撫でましたぁ~



❤山また山…緑が綺麗❤


ネモフィラ❤


❤ヤグルマギク❤


❤ミヤマキリシマの谷❤



❤セラスチューム・ナツユキソウ❤
kazuyo60さま ★道楽★さまより花名を教えていただきました。


❤シャレーポピーはまだ蕾❤



❤鴨かも???❤



❤池の中の巣箱を覗き見…卵が5個も!❤
巣箱をカットし大きくしています。




2014年5月17日阿蘇市にて撮影






Posted by 菜桜 on 21.2014   28 comments   0 trackback

バラとオダマキ他

Category : わが家の庭

午後になり蒸し暑さが身に沁みます。
日曜日まで夏日が続くのでしょうか?朝はひんやり午後は暑い暑いで疲れますね。


サムネィル画像をクリックでご覧くださいね♪
<
1.オダマキ
<
2.ソニア
<
3.プリンセス.アイコ
<
4.石斛は満開
<
5.すずらんは終わりました
<
6.石斛
<



洋ラン2種は2人の姪から届いた母の日のプレゼントですが 
リカステは初めてなので育つか?どうか?とっても心配 オロオロしています。

❤デンドロビューム.イエローリンス.キャンディー❤



❤リカステ❤



❤撫 子❤


諸事情により コメント4.5日お休みします またのお越しをお待ち申し上げております。






  


Posted by 菜桜 on 16.2014

別子銅山

Category : 日帰りの旅

広島を出発し一路山陽道を走る 西瀬戸尾道ICから ❤6つの島を7つの橋で渡る❤
その橋の一つが「来島海峡大橋」日本初の3連吊り橋と言われています。


★しまなみ海道を行く★
橋は「来島海峡大橋」です。


今治湯浦ICから小松ICから 松山自動車道を経て新居浜に到着しました。

”愛媛県新居浜”300年の時を経て山深く眠る 繁栄の跡を訪ねて。。。。。
石鎚山系の麓 日本最大銅山「別子銅山」の[端出場]→[東平]2大遺跡を完全制覇(大袈裟ですが)
今回は夫がかねてから行ってみたいと言っておりましたので 私も付き合う事に致しました。

東平(トウナル)ゾーン↓
端出場(ハデバ)ゾーンより 以前の 大正5年から昭和5年まで
採鉱本部が置かれた場所で 鉱山関連施設をはじめ学校 病院 娯楽場。。。。。。。
社宅などの生活施設が整備され 当時は3.800人が暮らしていたそうです。


端出場(ハデバ)ゾーン↓
マイントピア別子は昭和5年から閉山の昭和48年まで 採鉱本部の跡地を雑賀発した鉱山のテーマパーク
当時は下部鉄道駅舎や 診療所が立ち並んでいた場所で 旧火薬庫を利用した…
延長333mの観光坑道当時の様子を体験することが出来ました。


★インクライン跡は20段の階段に生まれ変わった
インクラインとは 生活用品や資材などを傾斜面から 引き揚げたり.引き降ろしたりするケーブルカーの一種。



★索道基地.貯鉱庫跡 重厚な花岩造り「東洋のマチュピチュ」★





★山藤をズーム★


★東平歴史資料館★


★鉱山鉄道 中央です★



★端出場坑道(観光用)★


333mの観光坑道めぐり 江戸時代から近代までの別子銅山の歴史を学びました。
坑夫の方たちは辛い仕事だったのだなぁ~ と。



観光坑道めぐりが終わり道の駅で一休み 嬉しいことに[芍薬花まつり]を開中で ラッキー
私が訪ねた日はまだ三分咲きと言うことでしたが 牡丹に似た大きな花が咲いていました。


★しゃくやく三種★






2014年5月9日愛媛件新居浜市別子銅山にて撮影






Posted by 菜桜 on 13.2014   30 comments   0 trackback
 HOME 

Love Clock

グラフィカルとけい
Sweets

プロフィール

菜桜

Author:菜桜
FC2ブログへようこそ!
夫の転勤に伴って全国通津浦々 
好きなバラを撮り また旅も温泉も好き
読書 刺繍も好き。。。
特にスポーツ観戦なんでも大好き!

拍手欄には管理人のみへのコメントは入ります

ノーマルカレンダー

<< 05
2014
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード